ConoHa + Docker + ghostで30分で技術ブロクを作る

ブログのプラットフォームに今までruby製のoctopressとAWS S3を使っていたのですが、新しい投稿をするたびにコマンドラインを叩くのが辛くなって来ました。 (それがいいという人もいると思いますが。。) 他に何か何かないかなと探していたところにghostというnodo.jsで動くブログプラットフォームがあると知り早速導入してみました。 導入するのはいいけど、サーバーの設定をいちいちするのもめんどくさい。 DockerのイメージをまとめるサイトDocker Hubを見るとghostのイメージがあるではないですか! なので、サクッとghostブログを公開出来たのでその導入方法を共有したいと思います。 今回やること 今回はサーバーはConoHaというクラウドプラットフォームでサーバーを立ててみます。 Docker Hubでghostイメージとってきて、それをConoHa入れてみます。 さらにお名前ドットコムで取得した独自ドメインをConoHaに反映させます。 ConoHa側の処理 ConoHaで一台サーバーを契約します。 今回私は、以下の内容で契約しました タイプ:VPS リージョン:東京 »