【朝活】iOS UIトレース会が終わりました。

iOS_UIトレース会 #8にて記念撮影 去年の9月から運営していました朝活「iOS UIトレース会」が2017年1月26日で終了しました。 隔週木曜日の7:30から9:00で行っていたこの朝活ですが、無事に8回開催することができ、一旦終了いたしました。 せっかくなのでこのトレース会を振り返りたいと思います。 開催きっかけ UIトレース会したい...— なかじ (@nakailand) 2016年7月5日 nakailandさんのこのつぶやきがきっかけ。 けっきょくnakailandさん参加できなかったけど。。 今あるアプリのUIを真似するもくもく会があったら楽しいなと思いそれを株式会社オハコの李さんに話したら会社の会議室をお借りいただけることになり開催できました。 李さん、オハコさんありがとうございます。 感謝しています。 イベントページ »

Hack Day 2017に参加しました

Yahooが主催するハッカソン、Hack Day 2017に参加しました。 http://hackday.jp/ このハッカソンは24時間で1つのプロトタイプを作り、90秒でプレゼンするイベントです。 Yahoo社内イベントとして始まり、今年で10周年。80チーム以上の参加がある大規模なハッカソンイベントです。 このイベントに友達のYu Ishikawaさんに誘われて、参加しました。 Magic Window プレゼンの内容はこちら。 Ishikawaさんかっこいい。 私たちのチームUniProdactsが作ったプロダクトはMagic Windowという名前のVRアプリ。 既存のVRアプリはゴーグルなどの高価な機材がなければ体験できなかったところをゴーグル無しで普通のPC付属のカメラで没入感を感じられるアプリを作りました。これにより、より手軽にVRを体験できる様になりました。 何もつけずに自分の腕がパソコンの中に入っているかのような感覚を覚えるアプリです。 楽しく遊べるように唐揚げを積み上げる「 »

nobleでお手軽BLE通信(構築編)

nobleというNode.jsのパッケージがある。 公式のGithubページは以下です。 noble これをいれれば、自分のパソコンをBLEの発信機にすることができるすごいパッケージなのです。 今回はGithubのサンプルを試して見ようと思います。 ですが、久しぶりにNode.jsを触ったのでインストールに手こずりました。。 RubyとかNodeとか、環境構築に一番時間がかかる気がする。。 Gemとかnpmが一発でインストールできた例がない。。 では行きます! 実行環境 今回は、以下の環境で試しました OS X El Capitan 10.11.6 ✗Node.js »

【iOS】新年明けたので、画面に花火を散らしたよ

2017年になりました。 新年あけましておめでとうございます。 新年一発目のUIトレース会を1月12日に株式会社オハコ様にて行いました。 【朝活】iOS_UIトレース会 #7 2017年の元旦にFacebookが面白いイースターエッグを実装していました。 ポストをするとその文字に「あけおめ」や「Happy New Year」などの特定の文字があるとボタンになって、それをタップすると花火のアニメーションが打ち上げられるのです。 以下のYoutube動画で動きが確認できます。 これをお題募集アンケートに出したらぶっちぎりでFacebookが一番になりました。 https://www.facebook.com/groups/407821455988195/permalink/1196346283802371/ »

Swift3でFacebookログインをする

FacebookのSDKがSwift3になってからいろいろ変わっていたのでまとめました。 実施環境 この記事は以下の環境で確認しています。 Xcode8.2 Swift3 Cocoapod 1.1.1 Facebook Swift SDK 0.2.0 目次 Facebookデベロッパーでアプリを作成する CocoapodでFacebookのSDKをインストールする info.plistの設定 AppDelegateの設定 ログインボタンを作成しログインする ログイン中のユーザー情報を取得する Facebookデベロッパーでアプリを作成する Facebookと連携したアプリを作るにはまずFacebookアプリを作る必要があります。 »